脱毛コラム

アイシャドウパレットの写真

脱毛前後のメイクはどうするのが正解?顔脱毛前に必読のメイク事情あれこれ

脱毛サロンや医療脱毛に行くときってメイクはどうすればいい?
メイクをしたまま脱毛することはできないの?
脱毛施術をした後すぐにメイクしても大丈夫?

このような疑問を持っていませんか?

この記事では、脱毛前後のメイクについて詳しく説明しています。

脱毛に行く前のメイク、お手入れを受けた後のメイクetc.

しっかりメイクをして帰れるパウダールーム付きの脱毛サロンや、ノーメイク派におすすめの脱毛サロンも紹介しているので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

※2024年5月時点の情報です。
※料金は税込みで表記しています。
※キャンペーンは予告なく変更する場合があります。
※当サイトの記事には一部アフィリエイト広告を使用しています。

 

【結論】メイクしたままで顔脱毛は受けられない

バツ印の札を持つ白衣の人物

結論からいうと、メイクしたままでは顔脱毛を受けられません。脱毛前のメイクについて、簡単に説明します。

できればノーメイクが◎

脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ行くときは、できればノーメイクが望ましいです。

脱毛施術を受ける前にメイクを落とすよりも、初めからノーメイクのほうが、肌に負担がかかりません。

都心部のにぎわっているエリアにあるサロンやクリニックへ行く場合は、マスクやメガネで武装して出かけましょう!

厚塗りはNG!ナチュラルメイクを心がける

メイクをして脱毛サロンや医療脱毛へ行くときは、できる限り薄化粧を心がけましょう。

顔脱毛の際は、絶対にメイクを落とさなければなりません。

厚塗りよりも薄化粧のほうがクレンジングしやすく、化粧品が肌に残りにくいです。

ベースを塗らず、目元や口元だけのポイントメイクで行くのもおすすめです。

早めに行って施術前にクレンジングをする

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで施術前にクレンジングをする場合、予約時間よりも早めに行くのがおすすめです。

なぜなら、予約ぴったりの時間に行ってクレンジングをしていると、肝心の施術時間が短くなり、予定していた範囲すべての施術ができなくなる可能性があるからです。

また、そなえつけのクレンジング剤があるかどうか、有料かどうかなども事前に確認しておくと良いですね。

顔脱毛でメイクがNGな理由

鏡を見る女性

メイクをしたまま顔脱毛を受けられない理由を、3つに分けて解説します。

光やレーザーが届きづらくなるため

メイクをしていると、光やレーザーがターゲットまで届きづらくなります。

なぜなら、化粧品の層が光やレーザーの邪魔をしてしまうからです。

通常よりも脱毛効果が薄れ、ムダ毛の減りが遅くなったり余分に回数がかかったりしてしまうため、施術時のメイクは控えなければなりません。

肌トラブルのリスクがあるため

メイクをしたまま脱毛施術を受けると、肌トラブルのリスクが高くなります。

なぜなら、化粧品の成分が光やレーザーに反応したり、黒色が過剰に熱を吸収したりするおそれがあるからです。

どんな成分が危険かは判断できないため、一律でメイクNGとなっているのですね。

仕上がりにムラが出るため

メイクが残った状態で光やレーザーを照射すると、その部分だけムラになって仕上がりに影響してしまいます。

同じ回数の施術でも、ツルツルに仕上がる部分と産毛がうっすら残る部分に分かれてしまうのです。

均等な美しい仕上がりにするためには、化粧品が肌に残らないように丁寧にクレンジングする必要があります。

メイクをしていても脱毛を受けられるケース

右手でOKマークを作る笑顔の女性

メイクをしても脱毛を受けられるケースは、以下の2つです。

顔をのぞく全身脱毛や部分脱毛

顔をのぞく全身脱毛プランの場合、施術前にメイクを落とす必要はありません。

ただし、光を避ける目的で専用の黒い眼鏡を着用するため、アイメイクが崩れる可能性があります。

また、全身脱毛で背中やヒップのお手入れをする際はうつぶせになる必要があり、ファウンデーションやチークが落ちてしまうかもしれません。

施術後にメイク直しをしたい人は、パウダールームが完備されている脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びましょう。

顔脱毛の場合もポイントメイクはOK

顔脱毛を受ける場合も、アイメイクやリップなどのポイントメイクはOKとされているケースが多いです。

なぜなら、アイホールや唇はそもそも照射範囲に含まれてないため、メイクをしていても問題がないからです。

ポイントメイクについては、脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって異なるため、事前に確認しておくと良いですね。

メイク以外でも避けるべきコスメ

注意マークの黒板を持つ女性

脱毛を受ける際、メイク以外でもNGとされているコスメが3つあります。

制汗剤

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに行くときは、制汗剤を使わないようにしましょう。

なぜなら、制汗剤の成分が光やレーザーの邪魔をし、ターゲットまで届きづらくなる可能性があるからです。

また、光やレーザーに反応して肌にトラブルを引き起こすおそれがあるため、制汗剤の使用はNGとされています。

日焼け止め

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで施術を受ける日は、日焼け止めを塗らずに行きましょう。

なぜなら、日焼け止めの成分が光やレーザーを発毛組織まで届きづらくしたり、肌トラブルの要因になったりする可能性があるからです。

晴れた日に脱毛サロンや医療脱毛へ行くときは、マスク・帽子・アームカバー・日傘など日焼け対策グッズを使ってくださいね。

油分が多い保湿剤など

油分が多く含まれている保湿剤は、脱毛施術を受ける日は使わないのがおすすめです。

なぜなら、油分の層が光やレーザーの邪魔をしてしまう他、肌トラブルを引き起こすリスクがあるからです。

脱毛当日は油分が少なめの化粧水でケアをし、乳液やクリームなどは施術後に使用して念入りな保湿を心がけましょう。

脱毛施術後にメイクするときの注意点

メイク用のコスメや道具の写真

脱毛を受けた後は、基本的にメイクOKです。肌に負担がかからないよう、以下の点に注意しましょう。

できればノーメイクがベスト

ほとんどの脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、施術後のメイクOKとしていますが、可能であればノーメイクで帰宅するのがベスト。

なぜなら、美容ライトやレーザーの照射によって肌が敏感になっており、普段よりも刺激を受けやすいからです。

あらかじめマスクやメガネを持参し、ノーメイクで真っ直ぐ帰宅できるようにしておくのが良いですね。

ポイントメイクだけにする

メイクをして帰らなければならない場合は、ベースメイクをせずに目元や口元だけ軽くメイクをするのがおすすめです。

目の周りや唇は光やレーザーの照射を受けていないため、メイクをしても肌に影響はありません。

もともと、ポイントメイクは落とさずに施術を受けられる脱毛サロンや医療脱毛クリニックもあるので、その際は施術後に軽くお直しをして退店しましょう。

肌への刺激が少ないコスメを使う

施術後、ベースからしっかりメイクしたい人は、肌への刺激が少ないコスメを使いましょう。

敏感肌用のコスメやオーガニック系のコスメを薄く塗る程度なら、肌への影響を最小限に抑えられます。

脱毛施術後に使うコスメを、あらかじめ用意しておくのも良いですね。

脱毛当日もメイクしたい人におすすめの脱毛サロン

脱毛施術後にメイクをしたい人におすすめの脱毛サロン3社を、詳しく紹介します。

Dione(ディオーネ)

出典:ディオーネPRサイト

おすすめPoint!
  1. ドレッサー付き個室の店舗が多い
  2. 完全貸し切り制の店舗がある
  3. 美肌効果に期待できるハイパースキン脱毛

全国でフランチャイズ展開しているディオーネは、ドレッサー付きの広々個室をそなえた店舗や、ワンゲスト制の貸し切り店舗が多い脱毛サロンです。

店舗によって、クレンジング剤の無料提供やブランドコスメの試供などのサービスがあるのもメリットのひとつ。

お手入れ後に、ゆったりとメイクをして帰れるのが嬉しいですね。

また、痛みのない施術ができることで有名なハイパースキン脱毛は、フォトフェイシャル効果にも期待ができる美肌脱毛です。

脱毛×エステのお手入れを終えたあとは、化粧ノリも一段と良くなっているでしょう。

VIO込み
全身脱毛12回
435,600円
計8パーツ
選べる全身脱毛
12回237,600円
顔脱毛12回 79,200円
おもな
キャンペーン
・初回限定で全身脱毛1回が16,500円
・1パーツ1回3,300円体験
・顔orVIO脱毛1回3,300円体験
・キッズ割引
脱毛方法 ハイパースキン脱毛
脱毛機 カレン

↓【PR】Dioneの無料カウンセリングはこちら↓

ディオーネの基本情報

店舗数:73店舗
ドクターサポート:あり
返金制度:あり
運営会社:株式会社トリニティ・ワールド

LACOCO(ラココ)

La coco(ラココ)出典:ラココPRサイト

おすすめPoint!
  1. 全店舗にパウダールーム完備
  2. アメニティが充実している
  3. 肌に刺激が少ないSHR脱毛

ルミクス脱毛でおなじみのラココは、肌に刺激が少ないSHR方式を採用している脱毛サロンです。

全店舗にパウダールームがあり、アメニティが豊富にそろっているため、お手入れ後にしっかりメイクをして退店できます。

ラココは施術が速く、顔とVIO込みの全身脱毛でもサロン滞在時間が1時間前後なので、時間に余裕をもってメイクできるのも嬉しいですね。

施術の際には、生コラーゲン入りのオリジナル美容ジェルでお肌を整えてくれるのも、ラココの魅力のひとつです。

顔・VIO込み
全身脱毛6回
※期間限定
月額1,500円
※1カ月分0円
※総額56,712円
オーダーメイド
脱毛
月額4,500円
初月7,500円
計50回総額165,000円
おもな
キャンペーン
・のりかえ割
・ペア割
・学割
・友達紹介
脱毛方法 SHR脱毛
脱毛機 ルミクスA-9X

↓【PR】ラココの無料カウンセリングはこちら↓La coco(ラココ

ラココの基本情報

店舗数:全国84店舗
ドクターサポート:あり
返金制度:あり
運営会社:株式会社メディビューティー

エステティックTBC

出典:エステティックTBC PRサイト

おすすめPoint!
  1. メイクスペース付き個室の店舗あり
  2. 提携駐車場ありの店舗が多い
  3. スーパー脱毛ならメイク落とし不要

「終わりのある脱毛」で人気のエステティックTBCは、メイクスペース付き個室の施術室を多くそなえています。

メイク落としができる洗面スペースも完備しているので、入店後にクレンジングをして退店前にしっかりメイクをすることができますよ。

TBCには、駅チカでも提携駐車場がある店舗も多いので、ノーメイクのまま車でさっと帰宅することも可能です。

また、美容電気脱毛方式のスーパー脱毛を受ける際は、光をさえぎる専用メガネを着用する必要もなく、顔脱毛以外ではメイクを落とさず施術を受けられます。

しっかりメイクをしたままでサロン通いできるのが、TBCのメリットです。

スーパー脱毛
プレーン
ゾーン
1本
メンバー120円
ビジター155円
エチケット
ゾーン
1本
メンバー125円
ビジター162円

デリケート

ゾーン
1本
メンバー130円
ビジター169円
ライト脱毛
全身から24パーツ
4回
140,800円
おもな
キャンペーン
・スーパー&ライト脱毛1,000円体験
・VIO脱毛2回6,000円体験
・友達紹介
脱毛方法 美容電気脱毛
IPL脱毛
脱毛機 CYBER BRAIN
FEERIQUE FV4

↓【PR】TBCの無料カウンセリングはこちら↓

エステティックTBCの基本情報

店舗数:全国約130店舗
ドクターサポート:あり
返金制度:あり
運営会社:TBCグループ株式会社

脱毛当日はノーメイク派におすすめの脱毛サロン

脱毛当日はノーメイクで過ごしたい人におすすめの脱毛サロン2社を、詳しく紹介します。

RinRin(リンリン)



出典:リンリンPRサイト

おすすめPoint!
  1. 専用駐車スペース付き店舗が多い
  2. 肌に刺激が少ないSPL脱毛
  3. 天然植物由来の成分配合ジェルを使用

東海地方を中心に店舗展開しているリンリンは、建物前に専用の駐車スペースをそなえた店舗が多くあります。

ノーメイクのままでサロン通いをしたい人にとって、車から降りてすぐに店内に入れるのは嬉しいですよね。

また、リンリンでは熱や痛みを感じづらく肌に優しいSPL脱毛を採用しています。

肌への負担を最小限に抑えているため、施術後に軽くメイクをして帰りたい人にもおすすめ。

コラーゲンやヒアルロン酸、天然植物由来エキスがたっぷり含まれたオリジナルジェルで仕上げてくれるのも、リンリンのメリットのひとつです。

顔・VIO込み
全身脱毛
通い放題
月々9,700円~
両ワキ脱毛8回 7,800円
部分脱毛8回 16,800円~
おもな
キャンペーン
・全身脱毛6回55,000円
・全身脱毛1回or好きな5部位3回が2,000円
・1部位1年通い放題+3部位1回が100円
脱毛方法 SPL脱毛
脱毛機 VERTEX

↓【PR】RinRinの無料カウンセリングはこちら↓

RinRinの基本情報

店舗数:全国48店舗
ドクターサポート:あり
返金制度:あり
運営会社:株式会社リンリン

ジェイエステティック

出典:ジェイエステティックPRサイト

おすすめPoint!
  1. 専用駐車場付き独立型店舗が多い
  2. 洗面&メイクスペース完備
  3. 美容成分配合のジェルを施術に使用

ジェイエステティックは、ビルのテナントで営業している店舗より、独立型の店舗が多い脱毛サロンです。

広い敷地内に専用駐車場がそなわっているため、自宅からノーメイクで来店してノーメイクのまま帰るのも恥ずかしくありません。

脱毛以外のエステメニューも充実しているジェイエステでは、全店舗に洗面スペースやメイクルームが完備されているのが特徴です。

また、脱毛施術の後にはヒアルロン酸やアルブチンが配合されたオリジナルの美容ジェルでお肌を整えてくれるのも魅力のひとつ。

保湿効果や毛穴の引き締めにも期待ができ、メイク映えする肌へ導いてくれます。

オーダーメイド
全身脱毛
月額4,900円
総額118,483円
※一括99,000円
人気パーツ
集中脱毛
月額4,900円
総額118,483円
※一括99,000円
おもな
キャンペーン
・両ワキ12回+5年間保証45円
・VIO脱毛2回2,200円体験
・選べる5部位+両ワキ12回330円
脱毛方法 IPL脱毛
脱毛機 オリジナルマシン

↓【PR】Jエステの無料カウンセリングはこちら↓

ジェイエステティックの基本情報

店舗数:全国85店舗
ドクターサポート:要問合せ
返金制度:あり
運営会社:株式会社フォウルビ

まとめ

脱毛当日のメイクについてお伝えしました。

顔を含む全身脱毛や顔のみの脱毛の場合、施術前には必ずメイクを落とす必要があります。

サロンやクリニックでクレンジングをする際は、予約よりも早めに行くことが大事。

クレンジング剤の有無を事前に確認しておく他、愛用のクレンジング剤を持っていくのもおすすめです。

脱毛施術後のメイクも、もちろんOKです。

しっかりメイクをして帰りたい人は、パウダールーム完備の脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びましょう。

関連記事

  1. 人気脱毛サロンの値段をプラン別で比較!全身脱毛や部位別の値段相場は?

  2. ルミクスA9

    ルミクス脱毛の効果を特徴・口コミ・回数から検証!効果ないの噂は本当?

  3. 脱毛が疲れる理由と対策|疲れ軽減に効果的といわれる意外なアイテムとは?…

  4. 部分脱毛と全身脱毛お得なのはどっち?脱毛料金やメリットデメリットを解説…

  5. 白いバスローブを着た女性の脚

    VIO脱毛しない方がいい7つのケース|後悔しないためのVIO脱毛トリセ…

  6. 赤いハートを持つ女性の手

    VIO脱毛の値段・期間・メリットデメリット|おすすめサロンと医療脱毛も…

PAGE TOP

脱毛コラム

【2024年5月】脱毛サロンと医療脱毛のキャンペーン一覧|注意点も解説

紙とペンとスマホ

脱毛コラム

ルミクス脱毛の効果を特徴・口コミ・回数から検証!効果ないの噂は本当?

ルミクスA9
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。