脱毛コラム

脱毛を反対する親の心理と対処法5つ|反対の理由がわかれば説得できる!

脱毛したいのに親が反対していてできない。
脱毛に反対する親を説得する方法ってある?
親に内緒で脱毛することはできる?

このような悩みを抱えていませんか?

この記事では、脱毛に反対する親の心理と、そんな親を説得する方法を詳しく解説します。

親がなぜ脱毛に反対しているのかがわかれば、話し合いの余地があるはず!

親が賛成してくれそうな学割のきく安い脱毛サロンや、説得がうまくいかなかったときの次なる手まで紹介しているので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

※2024年5月時点の情報です。
※料金は税込みで表記しています。
※キャンペーンは予告なく変更する場合があります。
※一部ホットペッパーBeauty等の情報を参考にしています。
※当サイトの記事には一部アフィリエイト広告を使用しています。

 

脱毛に反対する親は意外と少数派

娘を背負う外国人女性

2024年現在の、子どもの脱毛に関する親の意識をまとめました。

中高生の脱毛に約7割が賛成

医療脱毛クリニックの「エミナルクリニック」が実施した2023年1月時点の調査によると、中高生の脱毛に対し、約7割の親が賛成という意見となっています。
エミナルクリニックのアンケート調査画像
理由は、コンプレックス解消やおしゃれを楽しめることなど、さまざま。いじめを避けられるという、親だからこその回答もありました。

また、自分の子どもに脱毛を受けさせたいと思うかという質問に対しては、約6割の親が「そう思う」と回答しています。
参考:【エミナルクリニック】

親の意識は時代とともに変化

現在は、脱毛に肯定的な親が増えているようですが、かつてはそうではありませんでした。

質問掲示板で有名な「Yahoo!知恵袋」「発言小町」から、一部を引用してみます。

未成年で、脱毛したいのに親に反対される、同意が得られないといった質問を目にしますが、親御さんはなぜ反対するのでしょうか?
……
未だに脱毛=高額のイメージでいるから。脱毛=美容のイメージだからでしょう。
2015年
引用元:Yahoo!知恵袋

 

vioや胸、お尻はさすがに許せないし顔も心配です。
(中略)
毛をなくすためだけに30万。正直、無駄使いすぎてびっくりします。
2018年
引用元:Yahoo!知恵袋

 

昔は脱毛ってそんなに気軽な物ではありませんでした。
永久脱毛なら両脇で何十万、全身なら100万以上というイメージをお持ちだと思うので、まず「そんなにお金かけるの?」がありそう。
2020年
引用元:発言小町

 

VIOの施術は高校生の娘にはまだ
受けて欲しくないと思いました。
2020年
引用元:発言小町

脱毛に対する考え方の違いはもちろんのこと、お金の問題も大きいですよね。

また、手足やワキならいいけどデリケートゾーンの脱毛は……顔 困ると複雑な気持ちを抱く親も少なくなかったようです。

脱毛に反対する親の心理

女性の指で作ったばつ印

親が脱毛に反対するおもな理由を、5つに分けて解説します。

若いうちは自己処理で良い

親が脱毛に反対するのは、中高生のうちは自己処理でかまわないだろうと考えているからです。

何も今から、高いお金を出して脱毛サロンや医療脱毛クリニックに行く必要があるのか?という心理ですね。

親の世代は、気軽に脱毛サロンなどに行くことはなく、ムダ毛がどうしても気になればカミソリで剃るのが当たり前。

今も同じ感覚で脱毛に反対しているものと考えられます。

高額な出費

親が脱毛に反対する理由のひとつとして、金銭的な事情があげられます。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックのコース料金は、安くても10万円前後が相場です。

中高生には支払い能力がなく、また個人名義でローン契約をすることもできないので、支払うのは親ですよね。

脱毛には反対しないけれど、現実問題「お金がない」というのも、親の賛成が得られない理由です。

安いプランにだまされるのではないかと心配

脱毛サロンや医療脱毛クリニックの、見た目だけ安いプランにだまされるのではないかと心配している親も少なくないでしょう。

脱毛は年々低価格化しており、親の世代から見ると「こんなに安く脱毛できるなんて怪しい顔 怒ると感じてしまうのかもしれません

実際、数年前までは安い月額プランが主流でしたが、フタを開けてみると1年以上かけて全身脱毛の1回分を終わらせるシステムになっていたり、総額を計算すると相場以上の高額になっていたりといったケースも多々ありました。

肌トラブルのリスク

親が脱毛に反対するのは、肌トラブルが心配だからという理由もあります。

エステの健康被害がニュースになることもあり、せっかくのキレイな肌にもし痕がついてしまったら……と思うと、気軽に賛成はできませんよね。

また、親の世代は脱毛サロンや医療脱毛クリニックは身近な存在ではなく、ハイリスク・ハイリターンのイメージが強いという事情もあるでしょう。

脱毛よりも優先すべきことがある

親が子どもに対して、脱毛なんかよりもやるべきことがあるでしょ!と感じているケースもあります。

勉強、部活、塾など、中高生には学生としての「本分」がありますよね。

本来やらなければならないことをおろそかにして、見た目にばかり気を遣うのは、親としては感心できないでしょう。

ましてや、試験の成績がふるわなかったり、部活や塾を休んで遊びに行ったり、食事や洗濯などをすべて親任せにしていると、ますます反対されてしまいます。

脱毛に反対する親を説得する方法

考える女子高生の写真

脱毛に反対する親を説得するには、親が反対している理由に対して明確な改善策を出すのがおすすめです。

ムダ毛に悩んでいることを相談する

脱毛に反対している親の同意を得るために、もっともおすすめの説得方法は、ムダ毛に悩んでいることを真剣に打ち明けることです。

どんな理由があっても、子どもの深刻なコンプレックスを鼻先であしらってスルーしてしまう親は、そう多くはないでしょう。

このとき大切なのは、素直に悩みを話し、脱毛以外でコンプレックスを解消する方法があるなら一緒に考えて欲しいと「相談」することです。

感情的に「どうしてだめなの?」「どうせお母さん(お父さん)にはわからない」などというと、逆効果になってしまいますよ。

脱毛のメリットと自己処理のデメリットを伝える

脱毛をするメリットと、ムダ毛の自己処理を続けることのデメリットをリスト化して伝えてみるのも良いですね。

デメリットよりメリットが多いことを明確にまとめ、親を相手に「プレゼン」してみましょう。

脱毛のメリットを伝えた上で、今の自分に脱毛が必要な理由を具体的に話してみると、親も検討しやすくなります。

安く安全に脱毛できるサロンやクリニックを紹介する

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに良くないイメージを持っている親に対しては、現代の脱毛が安く安全になっていることを話してみましょう。

その上で、候補に入っている脱毛サロンや医療脱毛クリニックの名前を出して公式HPなどを見てもらうのもおすすめです。

可能であれば、一緒にカウンセリングに行ってみるというのも良いですね。

コース料金の詳細や自分で負担する額を説明する

もし親が、金銭的な事情で脱毛に反対しているなら、自分が受けたい脱毛コースの総額や1回あたりの料金、相場との比較などを詳しく説明してみてください。

親の金銭的な負担を考えずに、ただ「脱毛したい」「どうして行かせてくれないの」というのでは、反対されても仕方がありません、

すべてを親に頼るのではなく、貯金やアルバイト代の中から自分が負担できる額を説明し、親に出してもらいたいのがどのくらいの金額になるかをきちんと話してみましょう。

折り合いがつく条件を出し合ってみる

思いつく限りの方法で親を説得しても、まだ反対されている場合、脱毛を始めるための条件をお互いに出し合ってみるのはどうでしょうか。

おもな例は以下のとおりです。

アイコンダイヤ試験で◯点以上とる
アイコンダイヤ志望校に合格する
アイコンダイヤ毎日必ず風呂掃除をするなど家事の手伝い
アイコンダイヤアルバイト代を◯円まで貯める

自分ができることと親の要望をお互いにいくつか出し、折り合いがつくところで脱毛のための条件として決めましょう。

反対派の親にも同意を得られそうな脱毛サロンと医療脱毛クリニック

中高生が安く安全に脱毛できる脱毛サロンと医療脱毛クリニックを、簡単に紹介します。

ストラッシュ

ストラッシュ出典:ストラッシュPRサイト

おすすめPoint!
  1. 月額2,900円プランが10カ月無料
  2. IPL×SHRのハイブリッド脱毛
  3. 学割で最大30%OFF

ストラッシュの学割は、学生なら誰でも最大30%の割引を受けられる他、社会人になってもずっと学生料金が適用されるのが特徴です。

全身脱毛6回コースなら、125,400円が87,780円(最安値)とお得!

学割の他、10歳からのキッズ割引や親子割引もあり、多くのママ&娘に支持を得ている脱毛サロンです。

回数契約不要の月額コースや都度払いコースもあるので、ローン返済を心配している親への説得にもおすすめです。

顔・VIO込み
全身脱毛6回
月々2,900円~
総額183,672円~
一括125,400円
全身脱毛1回
あたりの価格
20,900円~
顔脱毛6回 58,870円
VIO脱毛6回 47,760円
顔・VIO込み
全身脱毛
月額プラン
4,400円
※2カ月無料
顔・VIO込み
全身脱毛
都度払い
9,800円~

↓【PR】ストラッシュの無料カウンセリングはこちら↓ストラッシュ

ストラッシュの基本情報

店舗数:全国約50店舗
無料シェービング:なし
予約キャンセル:施術1回分消化
運営会社:株式会社クリア

LACOCO(ラココ)

La coco(ラココ)出典:ラココPRサイト

おすすめPoint!
  1. 全身脱毛が月額1,500円!
  2. 全身脱毛が約30分で完了
  3. 学割で10%キャッシュバック

ラココは、北海道から沖縄まで84店舗展開している人気の脱毛サロンです。

全身脱毛が約30分とスピーディーな施術を受けられるので、忙しい学生でも通いやすいというメリットがあります。

全身脱毛6回コースの総額56,712円を月額1,500円で支払うことができ、頭金の支払いやボーナス加算月などはありません。

月額1,500円プランは創業10周年の今だけなので、脱毛デビューのタイミングを迷っている人にはチャンスです!

顔・VIO込み
全身脱毛6回
※期間限定
月額1,500円
※1カ月分0円
※総額56,712円
全身脱毛1回
あたりの価格
9,452円
VIO脱毛 月額3,300円
※12回総額118,800円
オーダーメイド
脱毛
月額4,500円
初月7,500円
計50回総額165,000円

↓【PR】今だけ10周年記念価格↓La coco(ラココ

LACOCOの基本情報

店舗数:全国84店舗
無料シェービング:手の届かない部位
予約キャンセル:2,000円or1回分消化
返金制度:あり
運営会社:株式会社メディービューティー

エミナルクリニック

出典:エミナルクリニックPRサイト

おすすめPoint!
  1. 全身脱毛がリーズナブル
  2. 月額定額払いあり
  3. 学割で最大10%OFF

エミナルクリニックは、リーズナブルな料金設定が人気の医療脱毛専門クリニックです。

医療脱毛クリニックとしては幅広く展開しており、全国に約60院の支院があります。

医療脱毛が初めての人限定のデビュープランは、VIO込みの全身脱毛5回が68,200円となっています。

月額1,000円支払いが可能ですが、分割にすると総額が高くなってしまうので、できれば一括払いで安く契約するのがおすすめです。

学生限定で、全身脱毛5回61,380円のキャンペーンも実施中!

初診料
再診料
無料
VIO込み
全身脱毛5回
月額1,000円
総額93,511円
一括68,200円
顔・VIO込み
全身脱毛5回
月額1,700円
総額174,572円
一括129,800円
レーザーの
種類
ダイオードレーザー

↓【PR】エミナルの無料カウンセリングはこちら↓

エミナルクリニックの基本情報

支院数:約60院
無料シェービング:なし
予約キャンセル:施術1回分消化
麻酔代:要問合せ
法人名:医療法人社団 エミナル

親に内緒で脱毛する方法はある?

スマホを使う女子高生

どうしても親が脱毛に反対している場合、親に内緒で脱毛をする方法はあるでしょうか?

18歳未満および高校生は同意書なしで脱毛はできない

結論からいうと、18歳未満および高校生のうちは親に内緒で脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うことができません。

なぜなら、未成年者や高校生(高専生)は脱毛の契約をするのに親権者の同意書が不可欠だからです。

また、消費者保護の観点から、契約の際には親に電話で確認を取るなどのルールをもうけているところも少なくありません。

中高生の場合は親の名義でローンを組むことになるので、同意書に自分でサインをしたり誰かに代筆してもらっても、最終的に契約は不可能です。

肌トラブルリスクが低い脱毛方法で自己処理をする

親が脱毛に反対している間は、肌に負担がかからない方法での自己処理を続けましょう。

おすすめなのは、以下の3つです。

1電気シェーバー
にヒートカッター
3家庭用脱毛器

もっとも簡単で肌トラブルのリスクが少ないのは、電気シェーバーです。

乾いた肌に使うことができ、刃が直接皮膚に触れることはありません。

また、熱の力でムダ毛をカットするヒートカッターも、伸びたムダ毛を処理するのにおすすめです。

お金に余裕があるなら、家庭用脱毛器の購入を検討しても良いでしょう。

自力で脱毛ができるようお金を貯める

親の同意なしに脱毛できる年齢になるまで、お金を貯めておくのも大切です。

18歳(脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては20歳以上)で高校を卒業した後なら、親が反対していても自分の意思で脱毛できます。

しかし、1回の支払額が少なく返済期間が長いローンは、手数料などで総額が高くなるため、初期費用を貯めておく必要があります。

大学生や新社会人のうちは、できるだけ分割払いを利用しないでおくのがおすすめです。

まとめ

親が脱毛に反対するのは、それなりの理由があります。

ただ頭ごなしに反対しているのではなく、子どもを心配する気持ちがあってのこと。

それを忘れずに、親の心配をできるだけ取り除いてあげられるような説得を心がけましょう。

どうしても反対されてしまう場合は、親に内緒でサロンやクリニックに通おうとはせず、いずれ自力で脱毛をするための準備期間だと割り切って、安全な方法で自己処理を続けてくださいね。

関連記事

  1. 赤いハートを持つ女性の手

    VIO脱毛の値段・期間・メリットデメリット|おすすめサロンと医療脱毛も…

  2. 赤いクッションをかかえた女性の身体

    生理中に脱毛はできるorできない?生理前後の最適な脱毛タイミングも解説…

  3. 花束を持って目を閉じる女性の横顔

    顔脱毛の効果・値段・ツルツルになる回数は?おすすめサロンと医療脱毛も紹…

  4. 両手を広げる女性

    脱毛サロンと医療脱毛の違いを徹底比較!メリットデメリットとおすすめな人…

  5. 女性の脇

    【2024年最新】ワキ脱毛が安い脱毛サロン+医療脱毛10選まとめ

  6. 膝をかかえて座る女性

    介護脱毛を始める人が急増中!快適ライフのためのVIO脱毛とは

PAGE TOP

脱毛コラム

ルミクス脱毛の効果を特徴・口コミ・回数から検証!効果ないの噂は本当?

ルミクスA9

脱毛コラム

【2024年5月】脱毛サロンと医療脱毛のキャンペーン一覧|注意点も解説

紙とペンとスマホ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。