脱毛コラム

人気VIO脱毛 ミュゼは痛い?効果ある?を徹底解説!

ミュゼでVIO脱毛をしたい!脱毛機や脱毛範囲、コース、痛みなど徹底解説

格安キャンペーンを毎月行なっている「ミュゼ」では、「ハイニジーナ7VIO脱毛コース」や「全身脱毛コース」などVIO脱毛ができるコースが多く用意されています。「VIOだけ脱毛したい!」という方にとって、部分脱毛のコースが充実しているのは嬉しいですよね!

今回は、ミュゼのVIO脱毛について脱毛範囲や痛み、メリットなどを詳しく見ていきたいと思います。

紹介(簡単なサロンの紹介)

ミュゼは2003年7月に1号店がオープンし、2019年4月には195店舗にも展開しています。15年以上の実績がある大手脱毛サロンです。格安キャンペーンを頻繁に行なっており、お試しで脱毛を始められることから、学生を中心に人気があります。

ミュゼで使用されている脱毛機

ミュゼでは、S.S.C.方式の脱毛機が採用されています。S.S.C.方式とは、抑毛効果のあるジェルと光の照射を組み合わせて抑毛・減毛する脱毛方法です。照射される光はメラニン色素に反応する波長の光で、IPL方式と同じ光が使用されています。S.S.C方式の特徴は、美肌効果のあるジェルを使用することで、抑毛効果をアップさせるというものです。

VIOの脱毛範囲

ミュゼのVIO脱毛の範囲は、以下の5つに分けられています。

・トライアングル上(Vライン正面)
・トライアングル下(Vライン正面)
・Iライン
・ヒップ奥(Oライン)
・Vライン

 

ミュゼは脱毛範囲が細かく分かれています。それぞれがSパーツとしてカウントされるので、部分脱毛をする場合は回数設定に注意しましょう。

「トライアングル上・下」はVライン正面のことで、ミュゼ特有の呼称です。Vライン正面はサロンスタッフさんと相談しながら、好きな形に整えることができます。また、全剃りして施術を受けることも可能です。

VIO脱毛が含まれているコース

ミュゼでVIO脱毛が含まれているコースは、以下の5つがあります。

・フリーセレクト美容脱毛コース
・ハイジニーナ7VIO脱毛コース
・全身脱毛コース(バリュー)
・全身脱毛コース(ライト)
・全身脱毛コース

フリーセレクト美容脱毛コース

フリーセレクト脱毛コースでは、SパーツとLパーツに分けられた部位から好きな部位・回数を選んでカスタマイズできるコースです。

デリケートゾーン全体を脱毛するのではなく、「Iラインのみ」のように限られた部位を脱毛したい場合は、このコースにした方が無駄なく脱毛を進めることができます。しかし、デリケートゾーン全体を脱毛したい場合は、このコースでは割高になってしまうため、ハイジニーナ7VIO脱毛コースや全身脱毛コースなどを選ぶようにしましょう!

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

ハイジニーナ7VIO脱毛コースは、デリケートゾーン全体のSパーツがセットになったコースです。VIO脱毛の5部位に加え、ハイジニーナ7専用パーツの「へそ下」と「Vライン上」も脱毛範囲とされています。デリケートゾーン全体を脱毛したい場合は、ハイジニーナ7脱毛コースがオススメです。

全身脱毛コース(バリュー・ライト)

全身脱毛コースのバリュー・ライトは、SパーツやLパーツが組み合わさっているプランの中から好きなプランを選ぶコースです。VIO全てが揃っているプランは、バリューだと「スタンダードD」、ライトだと「Aプラン」です。その他のプランにはVIO全ては揃っていません。VIO脱毛に加えて、腕や足の脱毛をしたいと考えている方にオススメのコースです。

全身脱毛コース

ミュゼでは全身脱毛コースの設定はありますが、顔脱毛をすることができません。顔脱毛もしたい方は他のサロンへ行くことをオススメします。

顔脱毛を含まないミュゼの全身脱毛コースは、1パーツの1回あたりの料金が最もお得にはなりますが、他社脱毛サロンと比べてかなり高額となります。
一部位を脱毛し始めると他の部位のムダ毛も気になってくるため、最初から全身脱毛をした方が安上がりではありますが、「ミュゼの全身脱毛は高い」ということを頭に入れておきましょう。

部分脱毛より全身脱毛の方が1部位あたりの単価が安いミュゼではありますが、全身脱毛価格が高額ということは部分脱毛も結果的には高額ということになります

ミュゼでVIO脱毛をするメリット

 

メリット

ミュゼでVIO脱毛をするメリットは、以下の4つが挙げられます。

・VIOのみ脱毛することができる
・脱毛のプロにお手入れしてもらえる
・デリケートゾーンを衛生的に保てる
・自己処理が減る

 

ミュゼの強みは、VIOのみの部分脱毛ができることです!全身脱毛専用脱毛サロンなどが多くなっている現在、ムダ毛が気になる部位のみを脱毛できるのは嬉しいですよね。メリットについて、詳しく見ていきましょう。

VIOのみ脱毛することができる

ミュゼでは「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」のように、VIOのみを脱毛するコースが設けられています。全身脱毛専用脱毛サロンでは、部分脱毛をすることができません。
そのため、料金も膨らんでしまうため、お金に余裕がないと通えないのです。しかし、ミュゼでは部分脱毛ができるので、必要最低限の料金で、気になる部位だけを脱毛できます!

脱毛のプロにお手入れしてもらえる

デリケートゾーンはその名の通り、肌が非常にデリケートで傷つきやすいです。そのため、自己処理を何度もしていると肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

ミュゼでは高い技術力を身につけたサロンスタッフさんにお手入れしてもらえるので、安心して身を預けることができるのです。施術中には肌の悩みなども聞いてもらえるので、心配なことがある場合は相談してみましょう。(ただし、シェービングをしてもらえる訳ではありません

デリケートゾーンを衛生的に保てる

VIO脱毛をすることでアンダーヘアがなくなるので、デリケートゾーンの通気性が良くなり、蒸れを軽減することができます。

また、アンダーヘアは排泄物や経血が付着しやすく、そこから雑菌が繁殖し、臭いの原因になってしまうのです。
VIO脱毛をすれば、排泄物や経血を綺麗に拭き取れるので、デリケートゾーンの臭いを改善することができます。このように蒸れや臭いを改善することで、デリケートゾーンを衛生的に保てるのです。

自己処理が減る

VIO脱毛は12回程度の施術を行えば、自己処理が少なくなるくらいまで脱毛することができます。アンダーヘアの生えるスピードや量が減り、一本一本の毛が細くなるので、自己処理の回数を減らすことができるのです。

しつこいようですが、デリケートゾーンは肌が非常にデリケートなので、自己処理を何度も繰り返していると肌を傷つけてしまう可能性が高いです。デリケートゾーンの自己処理は、できるだけ減らした方が肌に良いので、VIOは積極的に脱毛した方がいいでしょう。

VIO脱毛の痛みはどのくらい?

VIO脱毛で最も気になるのは、施術時の痛みですよね。

痛みについては、公式サイトに「デリケートゾーンに関しては、痛みを感じやすい箇所になっています。」と記載があります。しかし、この意見はミュゼが提示しているものなので、本当かどうか信じがたいのが本音です。

そこで重視すべきなのが「口コミ」です。口コミは、体験者さんの正直な感想が書かれているので、最も参考になります。では、口コミを見ていきましょう。

《口コミ》

ハイジニーナ7脱毛コースでVIO脱毛をしています。Vラインはあまり痛みを感じないものの、IラインとOラインについては激痛です。想像しているよりも痛みが強かったので、次からの施術が億劫です。

IOラインに強い痛みを感じるようですね
Iラインは皮膚が薄く、照射された光が皮膚の奥まで伝わるため、強い痛みを感じやすいです。

また、Oラインは照射しにくい場所にあるため、照射時に隙間があきやすくなっています。照射口が肌に密着していないと、誤照射が起きやすくなり、痛みを感じてしまうのです。

デリケートゾーンの色素沈着・粘膜は脱毛に影響する

デリケートゾーンは、下着との摩擦やホルモンの関係で、ほとんどの人が色素沈着を起こしています。

S.S.C方式ではメラニン色素に反応する光を照射するので、色素沈着が起きているデリケートゾーンはとにかく熱を感じやすいのです。そのため、色素沈着がひどい場合は、火傷などのトラブルを起こしてしまうため避けて照射されます

照射されなかった部分は、もちろん脱毛効果はありません

また、S.S.C方式で使用されている光は照射出力が高いので、粘膜に光を照射してしまうと、粘膜がダメージを負ってしまいます。そのため、粘膜ギリギリまでは照射してもらえません

しかし、Iラインは粘膜ギリギリまで毛が生えているので、
ミュゼの脱毛では全ての毛を無くすことは不可能なのです。

デリケートゾーンは色素沈着や粘膜などの影響で、IPL方式やS.S.C方式の脱毛方法では全ての毛を無くすのは難しくなっています。

全ての毛を無くしたい場合は、最新の脱毛方法である「SHR方式」の脱毛機を使用してる脱毛サロンに行くようにしましょう。SHR方式であればメラニン色素に反応させないため、色素沈着が起きている部分も施術可能ですし、照射出力が低いので粘膜ギリギリまで光を照射できます

まとめ

ミュゼでのVIO脱毛に関して、口コミを交えて詳しくご紹介しました!

ミュゼではS.S.C方式の脱毛機で、VIO脱毛を受けることができます。また、ミュゼではVIO脱毛のみのコースや、フリーセレクト脱毛コースもあるので、あなたが求める希望部位だけを無駄なく脱毛することができます。

デメリットは「痛み」「色素沈着の箇所やIラインのキワが当てられない」ということです。

痛みを感じず、しかも完璧に綺麗に脱毛したい場合は、SHR方式の脱毛機を採用している脱毛サロン(例:ラココ)に行くようにしましょう!
SHR方式は最新の脱毛方法のため、人気があります。

その人気にあやかって、IPL方式の機械を使用しながら「SHR方式」と宣伝している脱毛サロンもあるようです。そのような脱毛サロンと契約してしまわないように、「元祖SHR方式」と言われている「ルミクス脱毛」をしている脱毛サロンに行くと安心ですよ!

最後までお読み頂き有難うございました
気に入って下さったら是非シェアお願い致します

関連記事

  1. 人気脱毛サロン【ラココ】は広島市にある?大手6大サロンもあわせて調査!…

  2. 木更津市でおすすめの脱毛サロン【ラココ】と大手サロン6社の調査結果を公…

  3. レイビスはどんな脱毛サロン?口コミからひも解く実態とは!?

  4. VIO

    キレイモは本当に綺麗になる?人気のVIO脱毛徹底調査

  5. オス化女子必見!ラココのルミクス脱毛でメイクが楽に!?

  6. 男性必見!脱毛サロン ローランドビューティーラウンジで男を磨く

PAGE TOP

脱毛コラム

看護師オススメのキレイすぎる肌になる!秘密の脱毛法

脱毛コラム

介護脱毛を始める人が急増中!キーワードは白髪を脱毛できるかどうか!?

介護

脱毛コラム

松山市で人気の脱毛サロン【ラココ】の料金は?大手サロンもあわせて調査

地域別ランキング

渋谷の脱毛サロンランキング【2019年最新】

脱毛コラム

ジェイエステの実態!公式サイトと口コミを比較してみた結果・・

脱毛コラム

高松市のおすすめNo.1脱毛サロンはラココ!人気脱毛サロン6社も大調査

脱毛コラム

全身脱毛!美容のプロもおすすめラココの全身脱毛

脱毛コラム

学生はダメなのか!?【キレイモ】本音の口コミ&体験談

脱毛コラム

脱毛ラボってどんなところ?元剛毛な現役ナースが潜入調査!

脱毛体験談

脱毛サロン【脱毛ラボ】本音の口コミ&体験談

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。